坂本4タコ3三振で神妙面持ち「情けない内容だった」

[ 2014年8月30日 08:50 ]

<D・巨>7回2死、見逃し三振の巨人・坂本

セ・リーグ DeNA0-3巨人

(8月29日 横浜)
 巨人の坂本が7回2死走者なしから、見逃し三振で4打数無安打3三振。直後の守りから寺内が遊撃の守備に入った。原監督は「そうですね。またあした、頑張るでしょう」と多くを語らず。ここ10試合で打率・105の坂本は「情けない内容だったので、切り替えて、あしたいい結果を出せるように頑張ります」と神妙な面持ちだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2014年8月30日のニュース