石川 2年ぶり完封で今季初勝利、ヤクルト今季初の3連勝

[ 2014年5月7日 20:43 ]

<ヤ・広>ヤクルト先発の石川

セ・リーグ ヤクルト6―0広島

(5月7日 神宮)
 ヤクルトの石川が2年ぶりの完封で今季初勝利。ヤクルトは今季初の3連勝となった。

 初回、先頭の堂林に中前打を浴びたが、続く菊池を遊併殺打に打ち取るとあとはスイスイ。大きなピンチを招くこともなく、114球で首位・広島打線を料理した。

 打線は初回に打者一巡の猛攻で3点を先取。その後も川端の2本の適時打などで3点を追加し、石川を強力援護した。

 広島は今季初登板の先発・福井が5回6失点と誤算。打線も淡泊でわずか5安打に終わった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月7日のニュース