ヤ軍ピネダがDL入り 不正投球で出場停止明けに故障

[ 2014年5月7日 17:22 ]

 米大リーグ、ヤンキースは6日、不正投球による10試合の出場停止処分が明けた先発右腕のピネダを右肩故障のため15日間の故障者リスト(DL)に入れた。

 ピネダは4月23日のレッドソックス戦で違反物質の松やにを使い、退場処分を受けた。今季成績は4試合の先発で2勝2敗、防御率1・83。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年5月7日のニュース