MJ砲 大暴れ4打点 病み上がりマギーは2ラン

[ 2013年8月30日 06:00 ]

<オ・楽>初回2死一塁、マギー(右)は左越え2ランを放ちジョーンズとタッチ

パ・リーグ 楽天4-2オリックス

(8月29日 ほっと神戸)
 楽天の「MJ砲」がともに2打点の活躍だ。

 初回にジョーンズの適時打とマギーの22号2ランで一挙3点。2回以降は無得点が続いていたが、8回は再びジョーンズが適時打を放ち貴重な追加点を挙げた。前日の同戦は咽頭炎からの病み上がりでもあってDHで出場したが、この日は元気に三塁で出場したマギーは「試合に出ているということは体調も万全だということ。言い訳はできないからね」と笑顔で話した。

 ▼楽天・ジョーンズ(初回2死三塁で中前に先制適時打を放つなど2安打2打点)どうしても今回の3連戦は勝ち越したかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月30日のニュース