オリックス延長で競り勝つ 竹原V二塁打、西武粘り実らず

[ 2013年8月30日 22:38 ]

<西・オ>10回2死満塁、3点二塁打を放つ竹原

パ・リーグ オリックス6―2西武

(8月30日 西武D)
 最下位オリックスは西武ドームで4位の西武と対戦。9回に追い付かれたが延長で勝ち越し6―2で勝った。

 試合は2―0の9回に抑えの平野佳が崩れて同点とされたが、延長10回に途中出場の竹原が3点二塁打を放つなど4点を勝ち越した。

 西武は9回に2点を追いつく粘りを見せたが、続く無死満塁のサヨナラ機を逸したのが響いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月30日のニュース