星野監督 マー君信頼も救援陣乱調に不満「後の投手が寂しい」

[ 2013年8月30日 23:08 ]

星野監督とタッチする開幕19連勝の楽天・田中

パ・リーグ 楽天11―6ソフトバンク

(8月30日 ヤフオクD)
 楽天の星野監督は「後の投手が寂しい」と2番手以降の投手の内容に不満を漏らした。8回から登板した小山伸が内川にソロを浴びるなど3失点。8回2死二塁からリリーフした片山も明石に適時三塁打を浴びるなどぴりっとしなかった。

 先発の田中については「良くなかった。もう少し点が入っていなかったら、気合が入ったんじゃないか。心配はしてなかったけどな」と変わらぬ信頼を口にした。

 ▼ジョーンズ(1回に先制の右前打)「各打者がそれぞれ役割を果たしてくれたので走者をホームにかえすことだけを考えていた」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月30日のニュース