プロ野球テレビ中継60周年 初カードも巨人―阪神戦

[ 2013年8月30日 06:00 ]

 ちょうど60年前の1953年8月29日、日本テレビが日本で初めてプロ野球をテレビ中継した。

 そのカードはこの日と同じ伝統の一戦、巨人―阪神戦(後楽園)だった。巨人は先発の大友が2失点完投で20勝目をマーク。6―2で阪神を下した。同年は2月1日にNHKが日本初のテレビ放送を開始。プロ野球はセ・リーグが大洋と松竹の合併で7球団から6球団になり、ペナントは巨人が制した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月30日のニュース