高校日本代表 初戦のカナダ戦は雨で中止…松井「残念」

[ 2013年8月30日 15:11 ]

初戦のカナダ戦が中止となり、ベンチでリラックスした表情を見せる松井(左手前)ら日本代表ナイン

 30日に台湾で開幕する予定だった野球の18U(18歳以下)ワールドカップは、雨天のため、台中で実施予定だった日本の1次ラウンドA組初戦のカナダ戦を含む全6試合が中止となった。代替日は未定。日本は31日は日程通りにベネズエラと対戦する。

 カナダ戦は日本時間午前10時の開始予定だったが、雨のために高校日本代表の選手やスタッフは宿舎で待機。同午後3時に変更されたことに伴い、いったんは球場入りしたが、中止となった。

 この日先発予定だったプロ注目の左腕、松井(神奈川・桐光学園)は「緊張感のある中で時間がたち、見えない疲労もあると思う。初戦で流れに乗りたかったので残念」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月30日のニュース