ヤンキース加藤、打率3割台、トップタイ6本塁打で終了

[ 2013年8月30日 12:11 ]

 米大リーグ、ヤンキースにドラフト2巡目で入団した加藤豪将は29日、傘下マイナー、ルーキーリーグの試合に「3番・二塁」で出場し、3打数無安打だった。

 加藤が所属するチーム「ヤンキース1」は、この日でレギュラーシーズンの日程を終了。北西地区で優勝できず、プレーオフ進出を逃した。加藤は50試合に出場し、打率3割1分、リーグ最多に並ぶ6本塁打で25打点だった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年8月30日のニュース