野球W杯 日本は1次リーグ敗退

[ 2011年10月9日 14:55 ]

 野球のワールドカップ(W杯)は8日、パナマ共和国のアグアドゥルセなどで1次リーグを行い、日本はプエルトリコに0―6で完敗して1勝5敗で、同リーグ敗退となった。

 日本は先発川満(九州共立大)が3回途中4失点と崩れ、打線も反撃できなかった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月9日のニュース