今村救援失敗…大野コーチも苦言

[ 2011年10月9日 22:01 ]

セ・リーグ 広島3-4ヤクルト

(10月9日 神宮)
 広島の新たな抑えとして起用されている今村が救援に失敗した。前夜、プロ初セーブを挙げたばかりだが、この日は2イニング目となった9回に福地に右越えのサヨナラ打を浴びた。「詰まってあそこまで持っていかれたので…」とだけ話し、足早にクラブハウスに引き揚げた。

 2年目の今季は先発、中継ぎ、抑えとフル回転で、これで52試合目の登板。だが、防御率は4点台後半と安定とはほど遠い。大野投手チーフコーチは「経験といえども、しっかり投げきらないと」と苦言を呈した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月9日のニュース