松山V2ランも…14年連続Bクラス確定

[ 2011年10月9日 06:00 ]

<ヤ・広>ファンの声援に応える松山

セ・リーグ 広島7-4ヤクルト

(10月8日 神宮)
 広島は8回1死二塁から松山が右翼席へ3号決勝2ラン。2分けを挟んだチームの連敗を8で止めた。

 4年目のヒーローは試合後に「残り試合全部勝って、クライマックスシリーズ(CS)に行きましょう」とファンに呼びかけたが、チームは巨人が勝ったため14年連続Bクラスが確定した。それでも野村監督は「きょうのような試合が1つでも多くできるよう最後まで頑張りたい」と前を向いた。

 ▼広島・栗原(17号先制2ラン含む3安打3打点)連敗していたので責任を感じていた。最後は盛り上がった流れで打った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月9日のニュース