ロッテ 那須野ら5選手に戦力外通告

[ 2011年10月9日 13:28 ]

2009年11月、横浜からロッテに移籍し、入団会見に臨む那須野

 ロッテは9日、坪井俊樹投手(25)、那須野巧投手(29)、宮本裕司捕手(28)、定岡卓摩内野手(24)の4選手と、育成選手の吉田真史内野手(21)に戦力外通告を行ったと発表した。

 坪井、定岡、吉田は現役続行を希望。那須野、宮本は未定という。

 那須野は駒場学園から日大を経て、2005年にドラフト自由獲得枠で横浜に入団。昨季からロッテに移籍したが、1軍登板がないまま戦力外通告を受けた。7年間の通算成績は121試合で13勝27敗1セーブ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月9日のニュース