ルーキー小林5回KO…ロッテ 後半戦3連敗

[ 2011年7月28日 06:00 ]

<西・ロ>5回KOとなってしまった先発の小林

パ・リーグ ロッテ1-4西武

(7月27日 西武D)
 ロッテのルーキー小林が5回4失点。連敗ストッパーになれなかった。

 「全然駄目でした。ボールも走らず制球も悪かった」。クイック投球が遅い課題も露呈。3回に栗山、5回にも秋山に二盗され、いずれも失点につながった。投球タイム(投球始動―捕手捕球)は1秒20で合格点とされるが「(1秒)3まではいってないけど。速いランナーだと厳しい」と成本投手コーチ。打線も1点止まりで3連敗となった西村監督は「(西武に4連戦で)4タテを食らうわけにはいかない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月28日のニュース