3球団で11選手をトレード

[ 2011年7月28日 10:31 ]

 カージナルス、ホワイトソックス、ブルージェイズは27日、11選手が動く三角トレードを発表した。カージナルスは今季ホワイトソックスで7勝7敗、防御率3・92の先発右腕エドウィン・ジャクソン投手(27)ら4選手と、さらにブルージェイズから3選手か金銭を獲得する。

 ブルージェイズは今季打率2割4分6厘、11本塁打、40打点のコルビー・ラスマス外野手(24)ら5人を獲得し、今季2勝1敗、防御率2・98の救援右腕ジェーソン・フレーザー投手(33)ら2投手がホワイトソックスへ移る。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月28日のニュース