G新守護神締めた!久保2K零封で今季3セーブ目

[ 2011年7月28日 06:00 ]

<巨・横>横浜に勝利し、阿部とハイタッチする久保(左)

セ・リーグ 巨人2-0横浜

(7月27日 東京D)
 巨人新守護神の久保が9回を締めた。

 1イニングを無安打2奪三振無失点。東野の先発再転向により大役を託されたが「いつも通りでした。川口コーチから“時間をかけていいからしっかり自分の投球をしてくれ”と言われました」。これで今季3セーブ目。先発の西村が右手人さし指にまめができて5回降板したがロメロから越智、山口とつないで久保がバトンを受けた。原監督も「(新守護神は久保と)見てもらっていいです」と固定する方針だ。

 ▼巨人・西村(右人さし指にまめができて5回降板も3安打無失点で3勝目)次回登板?大丈夫です。(まめは)5回くらいからです。

 ▼巨人・川口投手総合コーチ(西村の次回登板は)2日くらい患部の状態を見てからになる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月28日のニュース