小久保が貴重な全2打点!お立ち台は岩崎に譲る

[ 2011年7月28日 22:40 ]

パ・リーグ ソフトバンク2―0楽天

(7月28日 ヤフーD)
 ソフトバンクは4番の小久保が全2打点をたたき出した。1回は1死一、三塁で先制の左邪犠飛。3回は真ん中への甘い変化球をとらえる左前適時打で2点目を入れた。「正直打つつもりはなかった球だったんですが、体が反応してバットが出てしまいましたね」と笑った。

 試合後のヒーローインタビューはプロ初完封勝利を果たした岩崎一人に譲った。主将は「なかなか完封はできないですしね」と若手の活躍がうれしそうだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年7月28日のニュース