どうなる大相撲春場所…無観客か中止か 3・1理事会で最終決定

[ 2020年3月1日 05:30 ]

大相撲春場所の会場前に張り出されたポスター。新型コロナウイルスの感染拡大で実施が不透明だ
Photo By 共同

 大相撲春場所の無観客開催か中止に絞り、1日の臨時理事会で審議する方針の日本相撲協会は、運営に当たる執行部の親方衆が29日、大阪市内で会合を開いて対応を協議した。

 協会No・2の尾車事業部長(元大関・琴風)は「みんなで(臨時理事会で)しっかり話し合って決める。(執行部の)少数で話し合っても仕方がない」と話すにとどめた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月1日のニュース