東京マラソン ペースメーカー目標タイム、第2集団でも日本記録超え

[ 2020年3月1日 05:30 ]

東京マラソン ( 2020年3月1日    東京都庁前~東京駅前 )

旭化成・鎧坂
Photo By スポニチ

 テクニカルミーティングではペースメーカーの目標タイムが設定され、男子の第1集団が1キロ2分55~56秒でゴールタイムが2時間3分4~46秒、第2集団が1キロ2分58秒で2時間5分10秒と日本記録を上回るタイムとなった。

 日本人選手が多く入るとみられる第2集団は鎧坂(旭化成)がけん引する。早野レースディレクターは「好記録が出るようにペースメーキングしていきたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月1日のニュース