モンゴル出身、身長2メートルのダワーニンジ 6歳の時に白鵬と“縁”

[ 2020年3月1日 05:30 ]

<新弟子検査>身長を測るアリューナー・ダワーニンジ
Photo By スポニチ

 大相撲の新弟子検査でひときわ目を引いたのがモンゴル出身で身長2メートル、体重158キロのアリューナー・ダワーニンジ(18=宮城野部屋)だ。

 家族とともに5歳で来日。6歳の時、モンゴルに一時帰国する際に韓国の空港で白鵬に出会ったことで相撲を始めた。白鵬の勧めで進学した鳥取城北高を経て、白鵬のいる宮城野部屋に入門。「みんなに応援されるような一人前の関取になりたい」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月1日のニュース