朝青龍のおい 5枚目豊昇龍、新十両昇進濃厚

[ 2019年9月22日 05:30 ]

大相撲秋場所 14日目 ( 2019年9月21日    両国国技館 )

彩(右)を下手投げで破る豊昇龍
Photo By スポニチ

 横綱・朝青龍のおいで、東幕下5枚目の豊昇龍(20)が新十両昇進を濃厚にした。東十両13枚目・彩を撃破し、勝ち越しを決めて「ケガをして自分の相撲ができなくなって、痛くても絶対出ますと親方に言って、それで勝ち越してうれしい」と歓喜の涙を流した。

 十両昇進の先に見据えているのは偉大な叔父の姿だ。「叔父さんが行ったところまで行って、超えてみせたい」と壮大な目標を口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月22日のニュース