ナイトラン、豊洲エリアで初開催 女子Vの米倉さん「夜景がキレイ」

[ 2019年9月21日 05:30 ]

夜の豊洲ぐるり公園を疾走するランナーたち(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 「より速く!大和輸送カップ 豊洲ナイトラン」(スポニチ主催)が20日、東京都江東区の豊洲ぐるり公園発着のコースで開催された。

 大和輸送が冠スポンサーとなり、豊洲エリアで初開催。744人がエントリーし、コース1周(約4キロ)と10キロの2種目が行われた。

 大和輸送の坂本和雄社長の号砲でスタート。ゲストランナーとしてモデルの道端カレン(40)がコース1周、ものまねアスリート芸人のM高史(34)が10キロに出場。ランニングの新名所・豊洲の夜景を満喫した。

 10キロ男子は山本雄さん(23)、同女子は米倉いずみさん(45)が制した。山本さんは「思ったより風が強かったが、34分台が出たのでよかった」、米倉さんは「夜景がキレイで、波の音も聞こえた」と振り返った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月21日のニュース