日本シニアオープン 倉本、踏ん張り71で5位「出るからにはやるしかない」

[ 2019年9月21日 05:30 ]

 初日から「このコースは自分に向いていないよ」嘆く倉本だが、2日連続の71で6打差ながら5位グループに踏ん張る。日本プロゴルフ協会会長も6年目を迎えた64歳。シニアツアーを盛り上げるため昨年、今年とツアー全試合に出場している。

 50歳代の若手相手に「出るからにはやるしかない」と闘志は衰えていない。トップを走るのは若手の代表、谷口とあり「谷口の背中を追い掛けていく」と決勝ラウンドでの巻き返しを狙う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月21日のニュース