13日からの「ANAオープン」中止 北海道胆振東部地震で

[ 2018年9月7日 15:57 ]

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は7日、6日に起きた北海道胆振東部地震の被害状況を踏まえ、13日から札幌GC輪厚コースで開催を予定していた「ANAオープン」を中止すると発表した。JGTOによると、災害などによる男子ツアーの開催中止は、1973年のツアー制導入後初めて。予定していた賞金の一部を被災地支援のための寄付金とすることも決定した。

 ▼JGTO青木功会長 このたび、平成30年北海道胆振東部地震により被災された皆様には謹んでお見舞い申し上げます。このような災害により、ANAオープンが中止せざるを得ない状況となった事を残念に思います。特に本大会を毎年楽しみにしてくださっているファンの皆様の事を考えると大変残念でなりません。しかし、今なお現地では余震が続いており、皆様の安全をはじめ、全ての状況を考慮して本大会を中止とさせていただきました。被災地におかれましては、全力で救助、災害対策にあたられている方々に敬意を表し、被災者の方々が一日も早く普段の生活に戻れますことを心よりお祈り申し上げます。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2018年9月7日のニュース