ジョコ 酷暑の中4強、錦織戦へ引き締め「楽な相手じゃない」

[ 2018年9月7日 05:30 ]

テニス 全米オープン第10日 ( 2018年9月5日    ニューヨーク・ビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンター )

全米オープン男子シングルス準々決勝 ストレートで快勝したジョコビッチ(AP)
Photo By AP

 ウィンブルドンに続いて4大大会2連勝を狙うジョコビッチは順当に準決勝進出を決めた。

 酷暑に苦しみながらも、4回戦でフェデラーから金星を挙げたミルマン(オーストラリア)にストレート勝ち。14勝2敗と大得意にしている次戦の錦織については「驚異的なフットワークの持ち主でツアー最速の選手。対戦成績がいいからといって楽な相手じゃない」と気を引き締めた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2018年9月7日のニュース