男子400リレー 日本は決勝で4レーン 隣は仏とカナダ

[ 2012年8月11日 11:15 ]

ロンドン五輪陸上

 男子400メートルリレー決勝のコース順が発表され、全体4番目のタイムで予選を通過した日本は内側から3番目の4レーンを走ることになった。フランス、カナダと隣り合わせとなる。

 前回王者のジャマイカは6レーン。最多15度の優勝を誇り、予選トップ通過の米国は7レーンで王座奪還を狙う。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年8月11日のニュース