センター大友 万全10得点!3決も気合

[ 2012年8月11日 06:00 ]

準決勝のブラジル戦で気を吐いたセンター大友

ロンドン五輪バレーボール準決勝 日本0-3ブラジル

(8月9日)
 センター大友が10得点と気を吐いた。サイド攻撃がブラジルの高いブロックに苦しめられる中で、得意の移動攻撃で得点を重ねた。

 右膝前十字じん帯損傷の手術の影響で、五輪最終予選には出場できなかったが、調子は万全だ。韓国戦に向けて「ヨンギョン以外に、簡単に決めさせないように気持ちを一つにしたい」と気合を入れていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年8月11日のニュース