個人種目のメダリストは来年の世界水泳選手権代表に

[ 2012年8月5日 19:37 ]

 日本水連の上野広治競泳委員長は4日、ロンドン五輪の個人種目でメダルを獲得した7選手を来年の世界選手権(バルセロナ)代表に選ぶ考えを明らかにした。ただし、選考会を兼ねる来年4月の日本選手権に出ることが条件となる。

 また、選手が五輪や世界選手権といった夏の主要国際大会にピークを合わせやすくするため、日本選手権の開催時期を将来的に現行の4月から5月以降にずらすことも「検討する」とした。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年8月5日のニュース