5度目五輪ある?明言避けた北島「ゆっくり休んで考える」

[ 2012年8月5日 11:57 ]

男子400メートルメドレーリレーで獲得した銀メダルを胸に、ガッツポーズで笑顔の北島

ロンドン五輪競泳

 ロンドン五輪競泳のフィナーレを飾った男子400メートルメドレーリレーで、日本を初の銀メダルに導いた北島康介(29)。4年後のリオデジャネイロ五輪については「どうだろうね。自分が何を目標としてやっていくのか見極めていくことが必要」と明言を避け、今後については「ゆっくり休んで考えようと思う」と話した。

 今大会初のメダルを手にした北島はレース後、TBSの五輪ハイライト番組に入江陵介(22)らリレーのチームメート、女子400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得した寺川綾(27)らとともに出演。「最後にチームで貢献することができて良かった」とメダルの喜びを語った。

 番組で今一番何がしたいかを問われると、入江や寺川は「焼き肉が食べたい」「お寿司が食べたい」と率直な希望を語ったが、北島は「なんですかねえ」と考え込んだ末、「ないっす」。4度目の五輪を戦い終え、表情はすっきりとしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2012年8月5日のニュース