杉谷は17位で3次予選へ「安定した走行ができれば決勝に残れる」

[ 2012年8月5日 23:07 ]

ロンドン五輪馬術

 障害飛越の個人2次予選を行い、1次予選で減点なしのトップだった杉谷泰造(杉谷乗馬ク)は17位で3次予選に進んだ。

 武田麗子(杉谷乗馬ク)は1次予選で71位となって敗退した。

 ▼杉谷泰造の話 コースは難しくなっていたが、良かったと思う。馬の状態も今までになく良い。明日(3次予選)も安定した走行ができれば決勝に残れると思う。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年8月5日のニュース