フランクリン 世界新で快勝「最高の気分」

[ 2012年8月5日 06:00 ]

ロンドン五輪競泳

 女子200メートル背泳ぎで、17歳のフランクリンが世界新記録で快勝。100メートル背泳ぎとの個人種目2冠に輝いた。「世界記録は誰もが夢見るもの。最高の気分」と白い歯を見せて喜んだ。

 1メートル85の大型スイマーは25メートルすぎにトップに立つと、長い手を生かしたストロークで後続との差を広げていった。苦しい最後の25メートルでは「力を出し切った」という。2位のズエワ(ロシア)に1秒86の大差をつけて完勝した。昨年の世界選手権で5個のメダルを獲得して一躍脚光を浴びた高校生。今大会では個人種目以外でも800メートルリレーで金メダル、400メートルリレーで銅メダルを獲得。「私は一番幸せな女の子だと思う」と笑った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年8月5日のニュース