「わたしもドキドキ」アンカー上田が追撃振り切った

[ 2012年8月5日 04:36 ]

女子400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得した(左から)上田、加藤ゆか、鈴木、寺川

ロンドン五輪競泳

 3大会ぶりのメダルを獲得した女子400メートルメドレーリレーの寺川綾(ミズノ)は「自己ベストにはわずかに及ばなかったんですが、こうやってメダルが獲れたのでこんなに嬉しいことはないです」と100メートル背泳ぎで銅メダルを獲得したときに勝るとも劣らない笑顔を見せた。

 寺川が2位発進。鈴木聡美 (山梨学院大)、加藤ゆか(東京SC)からアンカーに3位でつなぎ、上田春佳(キッコーマン)がそのまま逃げ切った。後ろにロシア、中国もすぐ迫る展開に「(観客だけでなく)わたしもドキドキしました。前の3人がいいところで来てくれていたので、自分はそれを落とさないように、メダルを獲って帰りたいと思ったので、それがつながったんだと思います」と絆を強調した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年8月5日のニュース