異種格闘技戦 ニジマス仕留めた 現役レスラー「管理釣り」に“リングイン”

[ 2021年11月26日 07:25 ]

“異種格闘技戦”を征し見事ニジマスをゲットした桜井まい
Photo By スポニチ

 【釣りガール参上!】手軽に楽しめることから「管理釣り場」で狙うニジマスが人気を集めている。タックルベリーのキャンペーンガール「ベリーガールズ」の桜井まい(31)が訪れたのは川崎市にある「Berry Park in FISH ON!王禅寺」。ニジマス対決の結果は…。(久世明子)

 現役プロレスラーがキャンギャルとは、いったいどんな人物なの?興味津々の記者の前に現れたのはスレンダー美女だった。鍛えているようには見えないと心配すると「私、結構凄いんですよ」と着ていたウインドブレーカーをバッと脱ぎ捨て、袖なし短パンの白いベリーガールズのコスチューム姿になった。幸いの小春日和。柔らかい日差しの下で、印象的なロングヘアと長い手足がキラキラと輝く。

 迷わず選んだルアーは、スティックタイプのピンク。多くの魚影が見えるイチロー池に立つと「リングインする感覚に似ている」とニヤリ。ところがルアーが0・6グラムと超軽量で、力任せにキャストすると“テンプラ”してしまいポチャリは5メートル先。何とか形になった4投目に25センチをゲットした。根掛かりを機に、次はクランクにチェンジ。魚が反応しているのが見え「食って、食ってくれ~」との願いが通じたのか、今度は28センチをネットイン。さらに32センチを追加。サイズアップさせる勝負勘はさすが。対ニジマスの異種格闘技戦を制し「得意技のダイビングエルボードロップで仕留めました。リールを巻くスピードがルアーによって違う。今後はその感覚を身につけたい」と話した。


 レスラーとしての“ウリ”を模索する中、釣りができる女子レスラーがいなかったため、第16代ベリーガールズに応募した。目指すのは「魚に好かれるドSレスラー」。

 フェリス女学院大卒、韓国・梨花女子大への留学経験を持つ。女優として活躍する中、プロレスに魅せられ足を踏み入れた。プロレスデビューは20年2月と遅咲き。

 「釣りデビューにも遅さは関係ない!いつでも、どんな形でも釣りをやってみてほしい」とアドバイスを送る。

 あす27日には都内で行われる「3WAYバトル」の試合が控えており「何としてもベルトを獲りたい。その後に大型のマダイを釣る」と“海の王者”に宣戦布告した。

 ▼案内 Berry Park in FISH ON!王禅寺(川崎市麻生区王禅寺1227の2)=(電)044(959)0037。営業時間は午前6時から午後9時半。年中無休。料金は男性3時間3400円、同平日2800円。女性、中・高校生2100円。ほか各種料金設定、会員料金あり。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る