【桜花賞】(1)シェーングランツ 使って状態良化

[ 2019年4月7日 05:30 ]

 シェーングランツは同厩舎のグランアレグリアと一緒の馬運車で到着。森永助手は「毎回そうですけど、馬運車では落ち着いている。こっちに来るのは3回目ですが、いつも同じ馬房なんでね」と、この環境には慣れた様子。前哨戦のチューリップ賞は直線で伸びを欠いて5着。「あの内容から体に少し余裕があったんでしょうね。一度使って状態は良くなっています」とジャッジした。

続きを表示

「2019 秋華賞」特集記事

「府中牝馬S」特集記事

2019年4月7日のニュース