岩手競馬開幕!達増知事「ともに翔けていく」

[ 2019年4月7日 05:30 ]

岩手競馬開幕セレモニーで騎手を代表して宣誓する村上忍
Photo By スポニチ

 岩手競馬の2019年シーズンが6日、水沢競馬場(奥州市水沢区)で開幕した。

 岩手県競馬組合管理者を務める達増拓也知事(54)らが参加してセレモニー。達増知事は今年のキャッチコピー「ともに翔(か)ける」を引き合いに出し「岩手競馬関係者と、全国のファンの皆さまがともに翔けていくことができるよう取り組んでいく」と高らかに宣言した。

 騎手を代表して県調騎会騎手部会の村上忍(42)も宣誓を行い、「馬の力を信じ、馬に関わる全ての人たちの思いを乗せて、全身全霊走り続ける」ときっぱり。盛大な拍手を送られ、華々しい幕開けに花を添えた。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2019年4月7日のニュース