展開を読む【桜花賞=スローペース】

[ 2019年4月7日 05:30 ]

 逃げ馬不在でペースは緩む。ジュランビルがスピードを生かして先頭へ。グランアレグリア、エールヴォアが続く。中団は団子状態でダノンファンタジー、クロノジェネシスなど人気どころは外にうまく持ち出せるかが鍵。桜花賞らしい切れ味勝負になる。

続きを表示

「2019 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2019年4月7日のニュース