セクシーな黒ドレスでブラックジャック勝負 葉月あやミスティーノ無料版体験

[ 2024年4月25日 17:00 ]

セクシーな黒ドレスでブラックジャックを楽しみながらポーズをとる葉月あや
Photo By スポニチ

 グラビアアイドルの葉月あや(32)が、手軽に楽しめるオンラインカジノゲーム「ミスティーノ無料版」の魅力を体感した。

 韓国やフィリピンでカジノ経験があるが「いつでもどこでもできる」というオンラインの「ミスティーノ」は大のお気に入り。以前はグラビア仲間と楽しんだが、今回はひとりで人気テーブルゲームの「ブラックジャック」に挑戦した。

 「カジノということで大人っぽく」という黒のセクシーなドレスで登場。「ミスティーノ無料版はスマホやタブレットで手軽に遊べるのが魅力です」と話し、勝負に挑んだ。

 基本ルールは、配られた2枚のカードの数字合計が21以下で、その数字がディーラーよりも大きければ勝ちというもの。カードを要求するヒットと、ストップするステイを使い分けるが、ベットするチップを倍にするダブルや、ハンドを増やすスプリットを選択することもできる。

 本番さながらの雰囲気の中、画面のディーラー相手に勝負。10回プレーし、独自通貨MT$(ミスティードル)を稼ぐことが目標。手持ちは5000MT$、ベット額は自由に選べるが500MT$をチョイスした。

 1回目は4、9からヒットしA、5の19。相手は計17となり先勝した。「ヤッター!」と喜び、波に乗るかと思われたが2回目は17(相手18)、3回目は18(相手20)で敗れた。気を取り直して迎えた4回目は19(相手18)、5回目は20、相手がバーストで勝利した。6回目は19(相手バースト)で勝ち。「もう500MT$乗せちゃおう」とベットを倍にした7回目はA、10のブラックジャックを出し見事勝利。「イエーイ、イエーイ」と喜んだ。

 しかし、ラッキーはここまで。8回目は1000MT$をベットし、出た数字の合計は16。相手はオープンされたカードが10で、迷った末にヒットを選択し絵札が出てバースト。「ここで攻めないと」と強気に出た9回目も1000MT$をベットしたが2枚の合計は15。ここもヒットしたが、バーストして敗れた。

 最後は「負けを回収しよう」と残りの手持ち4000MT$をベットしたが、出たカードは2、7、8を出して17とした。ところが相手は9を引いたため17対18で負け、手持ちはなくなった。

 「ディーラーが強すぎる。どこで行って、どこで止めるか。今までバカラばかりやっているのでタイミングがつかめなかった…」と悔しそう。

 「次のゲームで頑張ります!」。次回も「ミスティーノ無料版」をプレーして、リベンジすることにした。

続きを表示

この記事のフォト

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年4月25日のニュース