×

SGO48が解散へ 結成3周年となる22日に…ベトナムでコロナ感染拡大、今後の活動が不透明となり決断

[ 2021年12月5日 22:01 ]

 AKB48の姉妹グループでベトナム・ホーチミンを拠点として活動するSGO48が結成3周年となる22日をもって解散することが5日、SNSで発表された。

 公式ツイッターで「皆様へ」「いつもSGO48にあたたかいご声援をいただき、誠にありがとうございます。SGO48の今後の活動の制約面について、関係者において協議・検討を重ねた結果、この程3周年の12月22日をもって、SGO48の解散を決定致しましたこと、皆さまにご報告申し上げます」と報告した。

 facebookでは「世界的流行の新型コロナウィルス感染症は、ここベトナムでも猛威を振るい、ホーチミン市を始め、ベトナム各地にまで感染が広がり、社会的隔離措置の対応の中SGO48の活動も大きな影響を受ける結果となりました。今後の活動の制約面についての不透明感が想定される中、これら諸状況に鑑み、関係者において協議・検討を重ねた結果、この程3周年の12月22日をもって、SGO48の解散を決定致しましたこと、皆さまにご報告申し上げます」と解散の経緯を記した。

 メンバーの今後については「現状では決定しておりません」とし「それぞれの新たな活動や生活を、引き続き見守っていただけましたら幸いでございます。残り短い期間ではございますが、最後まで温かい応援を賜りますようお願い申し上げます」とした。

 グループ名は市街中心部旧称サイゴンの英語表記である「Saigon」に由来。ロゴカラーはベトナムの国花である「蓮の花」をイメージしたピンク色となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月5日のニュース