鷲見玲奈アナ、緊急事態宣言下での深夜デート報道を謝罪「軽率な行動」「深く反省」事務所は厳重注意

[ 2021年5月15日 18:00 ]

鷲見玲奈アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈(31)が15日、自身のインスタグラムを更新。「NEWSポストセブン」に緊急事態宣言下での深夜デートを報じられた件についてコメントした。

 「今回、全国各地で緊急事態宣言が出され、多くの方々が、感染拡大を抑えるために努力している中、軽率な行動をとってしまったことにつきまして、深く反省しております。誠に申し訳ありませんでした。今後、私自身、日々の生活と行動を見つめ直し、今回のことを決して忘れずに行動をしてまいります」と謝罪した。

 所属事務所は「プライベートに関しては基本的に本人に任せておりますが、今回の軽率な行動に関しては厳重に注意し、本人も深く反省しております」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月15日のニュース