丸岡いずみショック…破られた結婚時の約束

[ 2021年5月15日 05:30 ]

2013年1月、結婚会見で指輪を披露する有村昆・丸岡いずみ夫妻
Photo By スポニチ

 大手芸能事務所ホリプロは14日、所属する映画コメンテーターの有村昆(44)の活動自粛を発表した。同日発売の写真誌「フライデー」のラブホテル不倫報道を受けたもので、期間は「当面」としている。

 有村と妻のフリーアナウンサー丸岡いずみ(49)は「ベストカップルアワード」を受賞するなど、おしどり夫婦として知られたが、丸岡は結婚時の約束を破られた形となった。

 13年の結婚披露宴の際、丸岡が11年の東日本大震災の取材活動後にうつ病を発症したことを告白。「死ぬことばかり考えた」という丸岡を支えたのが有村だった。結婚時には「彼女のどん底を見たので怖いものはない。2人で人生という映画をつくっていきたい」と語っていた。周囲は「人生での“共作”を約束してくれたのに破られた丸岡さんのショックは大きいと思う」と気遣った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月15日のニュース