秦基博 朝ドラ主題歌「おちょやん」主題歌担当「少しでも色を添えられれば」

[ 2020年10月6日 05:30 ]

NHK連続テレビ小説「おちょやん」の主題歌を担当する秦基博
Photo By 提供写真

 11月30日スタートのNHK連続テレビ小説「おちょやん」(前8・00)の主題歌をシンガー・ソングライターの秦基博(39)が手掛けることになった。同局が5日、発表した。

 秦がドラマのストーリーを基に書き下ろした新曲「泣き笑いのエピソード」。杉咲花(23)演じる主人公の毎日を懸命に生きるひたむきな姿を描いた。発売は未定。「悲喜こもごも巻き起こる『おちょやん』の毎日に、少しでも色を添えられれば」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年10月6日のニュース