川田裕美アナ SNSにアップしないド派手な食べ物「あんこのほうがイメージいいじゃないですか!」

[ 2020年7月30日 13:03 ]

フリーアナウンサーの川田裕美
Photo By スポニチ

 フリーの川田裕美アナウンサー(37)が29日放送の日本テレビ「1周回って知らない話 夏の2時間SP」(後7・00)に出演。豪華な海鮮盛りの写真をSNSにアップしない理由が明かされた。

 8月に出産を控えている川田アナが芸能界の先輩ママたちにアドバイスを求めるという企画で、SNSやYoutubeで気を付けていることについて質問した。

 元フジテレビの本田朋子(36)が、フリーアナウンサーとして気にしていることを伝授。本田アナは「なるべくブランドのロゴが派手に映らないようにとか(気にしている)」と説明。「アナウンサーは芸能人じゃないんだぞ!っていうふうに教えてきてもらっているので、やっぱりフリーアナウンサーになった今もそういう考えがある」とし「華美になりすぎないというか、波風立てないように(している)」と心得を明かした。

 これに、番組MCの東野幸治(52)も「ホントそう」と納得しつつ、「川田さん、あんこ大好きって言ってるじゃないですか」と、矛先は川田アナへ。「(川田アナは)SNSであんことかどんどん出してるんですけど、この間、番組スタッフとご飯食べに行ったら、海鮮盛り、ウニ、いくらとか超高価なやつがド派手にあったから、『川田さん、SNSとか上げたら?』と言ったら、『絶対上げませんよ。あんこのほうがイメージいいじゃないですか!』って(返してきた)」とやり取りを暴露。スタジオから驚きの声が上がった。

 東野が「あんこのほうがいいですよ、ウニ、イメージ良くない」と言いながらウニを持っている川田アナの裏の顔を“再現”しつつ、「やってたやん!」とイジると、川田アナは「やってないですよ」と反論。「ウニも好きですけど、あんこも本当に好き」と力を込め、アピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月30日のニュース