竹内由恵 夫のファッションセンスにダメ出し「ひきますねさすがに、その姿は」

[ 2020年7月30日 19:36 ]

竹内由恵アナ
Photo By スポニチ

 元テレビ朝日でフリーの竹内由恵アナウンサー(34)が30日、ニッポン放送「竹内由恵 WITH!」(後1・00)に出演し、夫のファッションセンスについてダメ出しする場面があった。

 リスナーから「身の周りにいる人との違いに驚いた話」としてメッセージが届いた。「サンダルでも靴下を履かないとダメなんです」との内容。竹内アナは「サンダルって素足で履くからこそなのに、夫もこうなんです」と明かした。

 昨年3月に結婚した医師の男性は、「靴下を履いてサンダルを履いている」という。さらに、その靴下が「カラフルだったり」するそうで、「多分ファッションセンスがあんまりないんだと思うんですけど」と苦笑した。

 長ズボンにサンダル&靴下のスタイル。「ちょっとね、ひきますねさすがにその姿は」とホンネを漏らし、「全体のコーディネートからすると合っていない」とバッサリ。ショッピングモールなどにも同じ装いで出歩くと説明し、「これはちょっとね、直してほしいっていうのが分かりますよ」と笑った。

 現在、夫の勤務地の静岡に居住している。今月9日放送の同番組で「結婚して静岡に行ってからなかなか友達ができない」と発言したことに触れ、「静岡の方々が凄い心配して下さった。旦那も職場の人から『奥さん友達できないんだって?』って言われたりしたそうで」と、バツが悪そうに告白。「それに関しては本当に申し訳ないというか情けないというか。私がダメなだけなんですが」と反省していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月30日のニュース