冨永愛 「まさに、全身タイツ」美しすぎるバックショットに反響「存在自体がアート」「本当に地球人?」

[ 2020年5月21日 11:18 ]

モデルで女優の冨永愛
Photo By スポニチ

 モデルで女優の冨永愛(37)が20日、自身のインスタグラムを更新。美しすぎるバックショットを公開し、反響を呼んでいる。

 冨永は3月末から続けてきたインスタライブが23日で最終回にすることを報告し、フォロワーからの質問を募集。「最後ですし、みんなでパジャマパーティーしませんか? パジャマで、ちょっとお酒も飲みながら ゆったり気楽にお話して゛きたらいいなと思ってます」と呼びかけた。

 そんな中、「写真は #冨永愛 美の法則 からの一枚」というハッシュタグとともに、3月に発売された書著「冨永愛 美の法則」からの1枚の写真を掲載。ボディスーツを着こなす美しすぎる後ろ姿を公開。フォロワーからの「写真のお洋服は、どうなっているのでしょう?」という素朴な疑問にも「まさに、全身タイツです」とコメントを返している。

 そんな冨永の投稿に「これが着こなせるなんて、、流石です」「存在自体がアートですね」「スパイダーマンみたい」「影も素敵!!!」「この写真ボンドガールみたいで素敵」「綺麗でうっとりします!」「カッコいいです 本当に『地球人』なのですか?」「本当にステキ」など声が寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月21日のニュース