梅沢富美男の“コウメ太夫チャレンジ”に松本人志「あまりに完成度が高くて…」

[ 2020年5月21日 23:30 ]

俳優の梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(69)が21日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)にビデオ出演した。

 梅沢は「暇なんで」と愛犬とともに出演。部屋着は「大したもんじゃないですよ」と言いながらも「既製品じゃないだけで」とシャツ1万3000円、パンツ2万円と紹介。

 ダウンタウンの浜田雅功(57)から「靴下ははかないんですね?」と聞かれると「僕は裸族なんです。できたら全裸でいたい。寝るときは下着なんかつけたことない」と明かした。

 さらに、「梅沢さん、最近変なことにチャレンジして話題になっている」こととして紹介されたのが、お笑いタレントのコウメ太夫(48)のモノマネ。4月に同局「情報ライブ ミヤネ屋」に出演した時に司会者の宮根誠司(57)からリクエストされてコユメ太夫を“完コピ”した動画をSNSに投稿したもの。梅沢はもともと「下町の玉三郎」と言われるほどの女形だが、動画を見た松本人志(56)は「あまりに完成度が高くて、いまだに(コウメ太夫)本人とちゃうかなと思っている」と言うほどだった。

 もともとコウメ太夫は、梅沢の率いる劇団に所属していたこともあるが、梅沢は「半年でやめたの。くっそ役にもたたなかった」と笑いながら話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月21日のニュース