長嶋一茂 PCR検査件数の問題に「僕にはどうも厚生労働大臣はちょっとのんきに見える」

[ 2020年2月28日 13:40 ]

長嶋一茂
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(53)が28日、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に出演。新型コロナウイルスを高精度で検出できるPCR検査の件数が伸びない問題についてコメントした。

 一茂は、現場の医師について触れ「PCR検査ができなくて大変なんだよ。それをなんとかやって下さいってことを言っているにもかかわらず、僕にはどうも厚生労働大臣はちょっとのんきに見える、他人事に見える」と指摘。さらに「そこの情報が本当に政府の上まで上がっているのか、そこも心配です。(首相)補佐官の能天気な話も含めて。ちゃんと上げる人がいるんじゃないかな、必要なんじゃないかな、第3者が、って僕は思いますけど」と安倍晋三首相が大規模行事の自粛を呼び掛けた26日に、秋葉賢也首相補佐官(自民、衆院宮城2区)が地元で政治資金パーティーを開いていたことにも言及した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月28日のニュース