五輪中継種目にフジテレビ「満足」、バド桃田に「ぜひ金メダルを」

[ 2020年2月28日 17:34 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 フジテレビは28日、遠藤龍之介社長の定例会見で、五輪中継の目玉の一つに8月3日のバトミントン男子シングルス決勝をあげた。

 1月に遠征先のマレーシアで交通事故に巻き込まれて負傷し、今月8日に右目の眼窩(がんか)底骨折で手術を受けた世界ランキング1位の桃田賢斗(25)にエール。同局幹部は「桃田選手の回復を願って、無事な姿を見せてぜひ、金メダルをとって頂きたい」と述べた。

 また「競泳、卓球の混合ダブルスも国民の関心が高い。それに備えて着々と準備を進めていく」とも。各局が中継する種目の割り当てについては、「われわれは十分、満足な結果」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月28日のニュース