M―1賞金使い道 中川家・礼二「真面目に答えたところで…つらい」 アンタ山崎「一生懸命ボケるけど」

[ 2020年2月28日 08:33 ]

アンタッチャブルの山崎弘也(左)と中川家の礼二
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「中川家」の礼二(48)、「アンタッチャブル」の山崎弘也(44)が27日放送のフジテレビ「VS嵐」(木曜後7・00)に出演。漫才日本一決定戦「M―1グランプリ」で獲得した賞金の使い道について語った。

 「チームM―1チャンピオン」として中川家、アンタッチャブル、ミルクボーイの3組がゲストで登場し、同大会の「賞金」についてトーク。嵐の松本潤(36)から「何か買ったりしなかったんですか?」との質問が飛ぶと、礼二は「賞金の使い道でしょ?これね、何言うたってね…」と返し、「真面目に答えたところで、(反応は)『あ~』ってなる。つらい、本当につらい」と複雑な思いを打ち明けた。

 これには山崎も共感。「賞金の使い道を毎回聞かれる。(テレビ番組に)出たてだから、一生懸命ボケるんだけど、1つもウケない」と話してスタジオは笑いに包まれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月28日のニュース