カズ・ヒロ氏 アカデミー賞候補にノミネート!「辻一弘」名で16年に受賞

[ 2020年1月13日 22:56 ]

カズ・ヒロさん
Photo By スポニチ

 米映画芸術科学アカデミーは13日、2月に授賞式が行われるアカデミー賞の各賞候補を発表し、メーキャップ&ヘアスタイリング賞候補に米映画「スキャンダル」(2月21日公開)のカズ・ヒロ氏(50)が選ばれた。4度目の候補入り。

 カズ・ヒロ氏は「辻一弘」名で、18年には「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」で、主演男優賞に輝いたゲイリー・オールドマンをチャーチル元英首相そっくりに仕立て、アカデミー賞のメーキャップ&ヘアスタイリング賞を日本人で初めて受賞した。昨年3月に米市民権を獲得し、「カズ・ヒロ」に改名した。

 「スキャンダル」は実際に2016年に米テレビ局・FOXニュースで起きたセクハラ事件の裏側を描いたもの。カズ・ヒロ氏は実在のキャスターを演じるシャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマンらに特殊メイクをほどこしている。

 また、新海誠監督の「天気の子」は、長編アニメーション賞候補に選出されなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月13日のニュース