島田紳助さん YouTube登場で離婚のフジモンに“泣きキャラ”のススメ「あいつ泣き虫やんか」

[ 2020年1月13日 18:18 ]

島田紳助さん

 2011年8月に芸能界を引退した元タレントの島田紳助さん(63)が13日、親交の深いタレント・misono(35)のYouTubeチャンネルに登場した。引退後初の映像出演となった。

 紳助さんは「【神回】misonoの為に!?島田紳助さんが特別に出演して下さいました…~復帰ではありません~前編【ヘキサゴン】」のタイトルで投稿された動画に登場。現役時代と変わらない語り口で近況や最近の芸能界への思い、「クイズ!ヘキサゴン」の思い出などを約22分にわたって話した。

 この中で紳助さんは、昨年末に離婚したお笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史(49)にも言及。「フジモンも離婚したしな」と触れ、動画のラスト近くに「フジモン頑張れー。あいつ泣き虫やんか。電話でしゃべったら泣いてるしかないねん。結婚するとき、離婚するとき、俺(芸能界)辞める時、いつも泣いてんねん」と藤本とのやりとりを振り返り、「テレビで泣いたらええねんな。週に2、3回。タレントって個性ゆうから、何かあったら泣く、きっかけ見つけて泣く、あいつ泣けるから。泣いたらええよフジモン」と“泣きキャラ”を勧めるアドバイスを送っていた。

 離婚した藤本と木下優樹菜(32)は紳助さんが司会を務めていたフジテレビ「クイズ!ヘキサゴンII」で共演、その後交際に発展し2010年9月に結婚、2児が誕生したが昨年大みそかに離婚した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月13日のニュース